ダイエットサプリメントにおいては、副作用や安全性に関する話もよく耳にします。
DISCOに興味があるという人の中には、副作用や安全性が気になっていてなかなか購入に踏み切れない、という人もいるでしょう。
DISCOには、副作用の心配はないのでしょうか?

DISCO(ディスコ)に副作用の心配はなし!

結論からいえば、DISCOには副作用の心配はありません!
DISCOの主要な成分であるコレウスフォルスコリやクラチャイダム、バイオペリン、クロロゲン酸などを始め、含まれている成分はすべて天然成分です。
そのため、体に害を及ぼすようなことはありません。

そもそもDISCOは薬ではなくサプリメントなので、副作用の心配があるような危険な成分が含まれることはないともいえますね。

飲み過ぎには要注意

DISCOに入っている成分はすべて安全で、副作用の心配はありません。
ただし、これは1日の目安とされている分量を飲んだ場合の話です。
目安量以上に飲みすぎてしまうと、何らかの不調が現れる可能性はあります。
例えば代謝の促進や老廃物排出の促進といった効果が期待できることから、飲み過ぎによってお腹がゆるくなることが考えられますね。

目安量に従って飲んでいればそういった不調が起こることはほとんどないといえますが、万が一異変を感じた場合には飲むのを一度中断し、すぐに医師に相談するようにしましょう。

DISCOの公式サイトをチェック
おすすめの記事